ママゴトヤのつぶやき

 オトナのカレーの会

ゆかいな仲間たちとイベント?することになりました。
題して

tambour喫茶 第0回大人のカレー編

tambourと言えば
「街でいちばんちいさなケーキ屋」でおなじみ
 ※間違ってもね、「世界で…」じゃありませんよ。。。
大牟田のむかーし昔栄えていた築町(ちくまち)商店街の一角にあります。
元・フルーツのあらきのとなり、と言えば
大牟田在住の方は見当がつくかと思います。
が、店主が控えめ過ぎて
ケーキ屋主張を控えすぎてるので
車で通りすぎるとまず見つけられません。。。徒歩もしくは自転車推奨。

さて、そのtambourさん主催で不定期に喫茶イベントを開催されています。
時にかき氷だったり、時にフルーツサンドだったり。
今回は「カレー」しかも、大人向けの辛ーいやつ。
野菜たっぷり溶け込んでいて
パンともご飯とも合う、インドともタイとも日本ともつかないカレーです。
ケーキ屋ですけど、カレーです。美味しいんでいいんですw
初めての試みですので、数量限定予約優先になると思います。

ママゴトヤ店主はウエイトレスしつつ
ママゴトヤの商品を展示・販売させていただけることになっています。
特殊強化ダンボール製ままごとキッチンの展示や
ままごとおもちゃ・食育商品のほか
熊本地震で中止になっちゃったイベント用に用意していたアレコレも
販売予定です。

まだ詳細は決まってないのでまずはざっくりとお知らせ。
—————————————————
day:2016年7月16日(土)
place:tambour隣のスペース(元・フルーツのあらき)
tambourブログ
http://tambour.exblog.jp/
—————————————————
よろしければどうぞ足をお運びくださいませー。

 長いような短いような。

5月半ばを過ぎましたねー。
3月半ばから怒涛の日々を送っておりました。

あれは3月11日でしたっけ。
ムスメがとうとう学校に行きたくない!ということになり
対応策について緊急家族会議。
学校を変えよう!ということになり
手続きやら入試やら合格発表やら入学式やらを経て
ほっと一息ついた4月中旬。
16,17日のイベントに向けて準備のさなか
14日と16日の熊本地震。いや、大震災って言っていいでしょう。

大牟田は熊本に近いものの、山をはさんでいるからか
熊本ほどは揺れず、幸いなことに被害もありません。
ただ、夜中に大きく揺れたことが思いの外きまして
暗くなると、不安がもわーんと首をもたげたり。
震源も移動してるし、北東の中央構造線とか
南西の川内原発近辺とかまで揺れかねないのかなとか
気象庁も、前例のない地震につき
あと2ヶ月ほどは震度6弱に注意とか言うんですもの。
こわいわー。

ま、でも1ヶ月経ちまして揺れも収まってきて
元気です。

学校を変えたムスメも
楽しく通っている様子。
あと1年で卒業だったし
学校を変える選択するなんて
思いもよらなかったけど
本人にとってあの2年間はなかなか辛かったらしい。
ただその期間があったからこそ
今の状況を楽しめるのかもしれません。

とりとめない文章ですが
そんな日々です。

 結果、つながる

IMG_468001

イベントの時にエプロンなどを展示するように
キッズサイズのハンガーラックが欲しいなぁ、とずーっと思っていました。
高さ120センチくらいでシンプルで折り畳みできるタイプ。
車で運べるように、高さが低いのが欲しかった。
得意のネットで探したものの
低いものはなくて。

で、先週土曜日
大川市で開催された木工まつりへ初めて行きました。
大川は家具の街なので、もしかしたらあるかも、と期待。

オープンは9時でほぼオープン時刻に着いたのですが
掘り出し物を買いに来たお客さんの長蛇の列が。
ていうか、家具ってそうそう買い替えないものという印象なのですが
家具の街だからかな、すでに売約済みが結構ありましてびっくり。
ま、安いんですよ。半額とかザラ。

で、会場を2つはしごしましたが
お目当てのハンガーラックは見つからず。。。
隣の会場で九州クリエイターズマーケットという手仕事モノのイベントがありましたので
ついでにのぞいてみましたらば。

「・・・!」

革細工の作家さんのブース
バッグをかけていたハンガーラックが
まさに探していたタイプ。どんぴしゃ。

「こんなこと言って申し訳ないのですが…」と
ラックをどこで購入したのか、失礼ながらうかがってみましたところ
快く教えてくださいまして
大分の木工作家さんが作られたものとのこと。
連絡先をご存知だというので連絡を取ってみていただけることに。
なんて親切なの!

で、小一時間ほどうろうろしてたら木工作家さんより直接電話をいただき
在庫があるとのこと。
とんとん拍子に話が進み、
本日火曜日、手元に届いたのでした。
嬉しいなぁ。

木工まつりでは、佐賀の杉で作られたしっかりした木箱もゲット。
同じような価格で別のブースにも木箱がありましたが
こちらのほうが仕上げが丁寧でした。
これもイベントで、商品棚としても使えそう。

とまぁ、イベントの什器の準備は着々と進んでおります。
あとは商品だなぁ。詳細は後日お知らせします。

—————————————————-
大牟田二十日えびす
「まちなかマルシェ」
  4月16日(土)17日(日) 9:00-16:00
  ワークショップやハンドメイドや雑貨などの販売ブースのコーナーです。
https://www.facebook.com/events/967370930008579/

「大牟田二十日えびす」では他にも
飲食のブースやいろいろなイベントが盛りだくさん。
周辺商店街でも協賛イベントが開催されます。
https://www.facebook.com/%E5%A4%A7%E7%89%9F%E7%94%B0%E4%BA%8C%E5%8D%81%E6%97%A5%E3%81%88%E3%81%B3%E3%81%99-2016-915089631942444/

今週末の予定に加えていただけますと幸いー。

コビト族のスーツ探し

ムスメ(高校生)にスーツを買うことになりまして。

コビト族の両親から生まれたムスメは
「突然変異で大きく育ってくれ…」の期待もむなしく
身長150センチに満たない小ささ。
着る服によっては小学生にも見えなくはない。

普段のカジュアルな服は
子供っぽくなり過ぎないデザインのキッズサイズを着たりしてますが
スーツとなると、キッズサイズはゴテゴテしたAKBみたいなのしかなく
高校生が着るデザインじゃない。

で、スーツ探しに福岡天神を一日うろうろ。

一般的なレディースの服屋さんでは
7号が一番小さいサイズ。
5号か3号を、となると
デパートなんかの小さいサイズコーナーか
スーツ専門店くらいでしか取り扱いがないのですねぇ。
しかーも
デパートによっては大きいサイズコーナーはあるけれど
小さいサイズコーナーがない(H急・M越)なんていうことも。あぁ。

大丸と岩田屋にはあります。マダームなデザインが多くて
若い人向けだと組曲(大丸・岩田屋)、コムサ(イズムにあらず。岩田屋のみ)くらいかな。
組曲のスーツが気に入ったようですが、なかなかのお値段。
高校生が着る価格じゃない、とムスメ。

スーツ専門店だとサイズはあります。
A山とAオキに行ってみましたが、そんなに安いわけではないんですね。
お店によって型が違っていて、結構着用感が違うとのことでした。
結局、スーツセレクトというスーツ専門店で買いました。
ジャケット・スカート・パンツ3点で23000円。
デザインも流行を追い過ぎてなく、色や種類も割とそろってて
割と着やすい、とのことでしたので決めました。

世のコビト族の皆さんの参考になれば幸いです。

第5回農業まつり

近所の公園でJA主催のお祭りがありました。
チラシには「いちご大福作り体験」の文字。
ムスメに知らせるとやはり「作りたい!」とのことでしたので
朝一で向かうことに。
先着20組に間に合うかなぁ、と思いましたが
IMG_4440
無事、整理券ゲット。

IMG_4441
小さめイチゴを使います。

IMG_4442
白あんを丸めて

IMG_4443
白あんを平たくし、イチゴをくるみます

IMG_4444
「ちょっと頭をのぞかせると可愛いですよ」との声に従う

IMG_4446
白玉粉と砂糖を混ぜ、水を混ぜたものをレンジで加熱。
ヘラでよーく混ぜて、さらに加熱。
すると柔らかめのお餅に。
片栗粉を敷いたバットにあけ、伸ばしてカット。

IMG_4447
小分けにしたお餅で白あんイチゴをくるんで出来上がり。
思ったより簡単w
一人2個作って、なんと無料。よ!ふとっぱら!

IMG_4448
出店もいろいろ。試食させてくれるブースが多く、また
振る舞い餅や、しゃぶしゃぶ餅を試食したのでそんなに空腹ではなく。
筍ご飯とセロリたっぷりスープとサツマイモスティックを
ムスメと分けて食べました。

昼から用事があったので帰宅しましたが
最後までいれば、餅まきがあったそう。
振る舞い餅にしゃぶしゃぶ餅にいちご大福に餅まき。
餅好きねぇ。